2017年4月9日日曜日

新潟2りんかん・カスタムピープル撮影会。



去る4月8日、まだオープンして間もない新潟2りんかんにて


  雑誌カスタムピープルの撮影会があるという事で、覗きに行って来ました。





最近知ったんですが、カスタムピープルて並列4気筒のバイクの専門誌らしく・・・

           (↑知らずに読んでましたwww)

  撮影してもらえるのは並列4気筒の車両のみ。


   とはいえ、バイクイベントが近所であるなら見学に行きたいな~って。


    普段、土曜日は仕事なんですが・・・ どうにか都合つけて。







撮影該当車両の、Z1000乗りのリーダーと待ち合わせて2りんかんへ。






  並列4気筒車だけではなく、いろんな車両が集まってましたよ~。






  ちょこっと撮影風景を見学してから・・・


   バイク乗りコスプレーヤーみかんちゃんって可愛い子が


    無料でコーヒー入れてくれるとの事で行ってきました。






   コーヒー飲んで一息ついたら、リーダー車両が撮影へ。





  羨ましかったッス!!  イイな~、Z1000雑誌デビュー☆


   一通り撮影見学して、仕事が残ってたんでお先に帰宅しました~。


    あ、 2りんかんのブログにちゃっかりMT-09写ってましたよw








イベントとか、撮影会とか チャンスがあったら参加したいんですけどね~


  なかなか都合つかず終いなんですよね~。。。


   今年はなんとか都合つけて、なんとか行ってみたいと思いました。





2017年4月7日金曜日

クラッチケーブル(ワイヤー)交換。



クラッチレバーをRSCのに換えた際に、ワイヤ―も変えたくて・・・


  ブレーキのアジャスターと一緒に注文しておいたんです。




   ハリケーン製のガイド無し純正長クラッチワイヤーですね。






MT-09のクラッチワイヤーって、レバー側に金属製のガイドが装着されてて


  ハンドルとかを変えると、そのガイドが悪さをしちゃうのか・・・


   ワイヤーが切れたとかのトラブルを結構聞いてたんですよね。





オレもハンドル変えてたり、今回もクラッチレバー変えたので


  これ以上、ワイヤーに無理させちゃったら・・・って事で交換しちゃおうと。






とりあえず、ワイヤーを外すトコから。


  ホントはタンクずらしてやらなきゃなんでしょうけど・・・


   今回はズルして楽な方法で交換しましたwww




とりあえず、ハンドル側とエンジン側 両方外しまして・・・


 オレの場合は、ハンドル側の古いワイヤーに


  新しいワイヤー(2つのナットはあらかじめ外しておく)を丈夫な凧紐で結び


   ほどけないのを確認したら・・・


    あとは慎重にエンジン側から古いワイヤーを引き抜きました。


     驚くほど楽チンにあっけなく交換出来ましたw




あとは、ワイヤーの調整をして・・・




  レバー側、ガイドが無くなったので 自然なRが出てます。





  きちんとこちら側も固定して・・・  完成です。






古いワイヤーは、今のとこほつれや切れそうって状態では無かったです。


  とりあえずは変えて安心を手に入れたって事でしょうかねw








これでようやく、ハンドル周りの改修も一息つけました~。